大分県の「健康経営事業所」認定制度について

hyoushou
記事
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

hyoushou 大分県では、健康経営の普及を目指し、県と全国健康保険協会大分支部とが連携して「健康経営事業所」の認定制度を行っています。登録した事業所に対して、保健指導やヘルスケア情報サービスの提供などを行い、事業所が主体となる健康づくりへの取り組みを支援。5つの認定基準をすべて満たした事業所を「健康経営事業所」として認定しているほか、特に優れた取り組みを行う事業所に対しては知事顕彰を行っています。

 2014年度の健康経営事業所拡大事業には367事業所が登録。45事業所が5項目の認定基準を見事にクリアし、「健康経営事業所」として認定された。さらに、その中から特に優れた5事業所を『優秀健康経営事業所』として選出。2015年8月に知事顕彰を実施。選ばれた5事業所については、様々な機会を設けて紹介し、マスコミなどにも取り上げられ、自社PRしてもらうなど健康経営に取り組む事業所へのインセンティブ としての役割も果たした。

 

< 参照元リンク >
http://kenkokaigi.jp/extention/client/1/kenko/views_pc/static/interview/01-3.html

 

< 広告 > マンガでわかる健康経営  by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …