インテルが語る「 IoT × ヘルスケア 」

遠隔医療で健康経営
記事
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

遠隔医療で健康経営

遠隔診療の基盤技術を提供

 ICT(情報通信技術)のヘルスケア応用は「リモートヘルス、つまり家庭でのヘルスケアに行き着く」。平野氏はこう話す。ヘルスケアの担い手は大病院からクリニックや介護施設へ移りつつあり、今後は「患者を中心に据えた家庭でのヘルスケアが、医療の質向上や医療費削減につながる」(同氏)。

 これを実現するのが、遠隔診療や遠隔健康管理などの手段だ。遠隔診療については「4K(4000×2000画素級)の映像を汎用システムで圧縮・送信・解凍できるようになった」(平野氏)ことのインパクトに触れた。こうした技術により「かなり高度な問診を遠隔でできる」(同氏)。

 遠隔健康管理に関する取り組みの一例として紹介したのが、IoTを活用したパーキンソン病の研究だ。マイケル・J・フォックス財団と進めている研究で、ウエアラブル端末による患者のバイタルデータ収集や、機械学習(machine learning)による予測モデルの提供などを試みている。

 

引用元 : http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/012700016/022300008/?ST=ndh&P=2

 

 
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_s
ニュース
「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」今年度から

Pocket毎日健康経営ニュース    岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関 …

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …