超高齢化社会を健康経営で乗り切れ!

7138faee8c2f1a4f89177bf7a6612f43_s
記事
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

7138faee8c2f1a4f89177bf7a6612f43_s高齢者を多く抱える地方自治体。それぞれ今後も膨れ上がると予想される医療費を削減しようと様々な取組みが行われています。

◆国民健康保険事業の累積赤字10億円を抱える、大阪府高石市。

市は毎朝、ウオーキング教室を実施しています。
広い遊歩道も整備。
ほかの地域よりも高くなっていた、生活習慣病の割合が、運動不足解消によって、今後どうなっていくか、データを取って効果を確かめます。
こうした取り組みで、年間2億円の医療費削減を、見込んでいます。

高石市 阪口伸六市長
「取り組みを怠ってはですね、超高齢化社会を乗り切れないと思っているので、

今から元気なご年配を、しっかり支援し、育てていく。」

◇新潟県見附市
筋力が低下している人の割合が、高いと分析されたこの町。
症状改善につながるトレーニング施設を、市内17か所に設置しています。
すると、施設でトレーニングを重ねた人の医療費は、していない人に比べて、年間10万円も下がったことが分かりました。
ところが、ここ数年、利用者が伸び悩んでいます。
そこで市は、新たに住民の日常生活が、そのまま運動につながる町づくりに、乗り出しました。

どこへいくのも車。という地方の常識を変え、住民が歩いて出かけたくなる仕掛けを模索しています。

 

———————————————————————————————————

そのような仕掛けを作ることによって、不便ではなくて、これは楽しい仕掛けだ、どういうふうにこれを使って、地方、健康づくりも含めて活性化するか、そういうふうにたぶん変わっていくと思います。

 

<参照元リンク>

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3459_all.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …