「休めない」日本人が休むためのコツ

モチベーション
未分類
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

01e5c01d99988adf9abf6e5fc32b268a_s「オフィスに閉じこもって」は、身体・精神両面において現代型疲労を象徴する表現だ。デスクからほとんど動かず、誰ともしゃべらずPC画面を見続けながらコーヒーでも飲む。仕事と休憩のメリハリはまったくない。体は動かさない割に、疲労はたまりやすい働き方だ。

リクルートホールディングスの事業会社の1つである「リクルートライフスタイル」だ。同社は2014年11月に、コンプレッションウェアブランド「SKINS」が手掛ける「PCスーツ」を、一部の職員に配布する試みを実施した。このPCスーツは、ランナーが着用するコンプレッションウェアと同じような目的だが、デスクワーク時や就寝時など身体をアクティブに動かしていない時に適した締めつけに設計されているため、デスクワークの疲労軽減にも適している。スポーツからヒントを得た、疲労対策である。PCスーツの配布は「帰って寝るだけの生活」からの現実的な解決を狙った、仕事をしながら“休む”施策とも言えるだろう。

また、「ほどほど」をうまく組織制度に採り入れ始めた企業も現れてきている。「頭の悪い人向けの保険入門」など独特のWEBコンテンツ企画を手掛けるバーグハンバーグバーグでは、就業中に2時間までなら昼寝をしたり、銭湯に足を運んだりすることも認められている。

「休みなさい」「寝なさい」というかけ声ばかりでは、何も進まないのが実情である。知恵やハイテクを駆使しつつ、最終的にはトップと現場の「仕事」「休み」に対する共通理解を作っていくのが、もっとも基本的な「健康経営」の考え方なのではないだろうか。

<参照元リンク>
http://toyokeizai.net/articles/-/91372

 

< 広告 > マンガでわかる健康経営  by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_s
ニュース
「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」今年度から

Pocket毎日健康経営ニュース    岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関 …

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …