わずか15分の健康診断、従業員の検診率と満足度を同時に満たす「ケアプロ」とは?

fing
記事
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

fing予防医療の鍵はスピード感

 時間が無い、仕事が止まってしまうなどの理由から、横ばい傾向にある検診率。その健康リスクを改善するにあたり、ケアプロの最大の強みになっているのが“スピード感”だ。休憩時間にちょっと立ち寄れ、検査時間も15分程度。しかも、その場で結果が分かるというのは、今までの健康診断にはないメリットだろう。

 また、福利厚生という点では、特に若い世代において、ゲーム感覚で検査を受ける人もいるとのこと。「おまえは血管年齢いくつだった?」などと、社内でのコミュニケーションの一環としても楽しまれているようだ。

 利用者は専用の針を利用して、自ら指の先から血液を絞出。それを分析することで、血糖値や中性脂肪など、全7項目の検査結果を説明してくれるという仕組みとのこと。

 

※ 詳細は参照元リンクにて

 

< 参照元リンク >
http://hanjohanjo.jp/article/2015/10/05/2534.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_s
ニュース
「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」今年度から

Pocket毎日健康経営ニュース    岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関 …

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …