特別対談:「健康経営」「データヘルス」で定年後の人生設計の支援を

taidan
記事
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

taidan 「健康経営銘柄」「データヘルス計画」は、超高齢社会である日本における、健康づくりや医療費の適正化など、さまざまな課題の解決に向けた経済産業省と厚生労働省の施策です。それぞれの施策推進の先頭に立つ、経済産業省の江崎禎英課長、厚生労働省の安藤公一室長が語り合います。

 

※ 対談内容は下記参照元にてご確認お願いします。

< 参照元リンク >
http://kenkokaigi.jp/extention/client/1/kenko/views_pc/static/interview/05.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …