「KENKO企業会」設立、テルモなど14社が社員と家族の健康増進を目指す

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

テルモやNTTドコモなどの企業14社が6月22日に、「KENKO企業会」を設立したことを発表した。同会は、社員だけでなく、その家族も含めた約30万人の健康増進を目指すヴァーチャル健康コミュニティだとしている。

同会は、会員各企業がボランティアベースで集い、それぞれの健康管理プログラムやノウハウの共有を行ったり、新しいアイディアを出し合うなど、相互のベンチマーキングを通じてレベルアップを図ることを目的としている。

< 参照元リンク >
http://news.livedoor.com/article/detail/10263101/

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
損保ジャパン、「健康増進」企業対象 団体保険を「割引」

Pocketメンタルヘルスを後押し  損保ジャパン日本興亜は、従業員の健康増進に積極的に取り組む「健 …

ニュース
自社の魅力訴える工夫を /奈良

Pocket 学生の就職活動が本格的に始まっている。少子高齢化や企業の人手不足、景気の拡大、働き方改 …

ニュース
静岡県5商議所、健康経営推進へ協定 アクサ生命と

Pocket 静岡県内の5つの商工会議所とアクサ生命保険は27日、従業員の健康に配慮しながら生産性を …