健康経営マイレージ事業「知事表彰」

hyoushou
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

hyoushou 鳥取県と全国健康保険協会(協会けんぽ)鳥取支部が連携して行う 「健康経営マイレージ事業」 に参加した事業所のうち、従業員の健康づくりに関して特に優れた取組を行った事業所を表彰することにより、県内事業所における健康経営の取組や職域の健康づくりを推進させていくことを目的とした取組とのことです。

下記2社のように、健康活動を個人に任せ啓蒙するだけではなく、会社側が積極的に管理していく 取組が増えてきているようです。

鳥取県金属熱処理協業組合
< 社内コミュニケーションの向上 >
職員・家族対象の交流や、毎週1回  のフリーミーティングを行うなど、メンタル不調をはじめとした異常を早期発見できるような取組を実施。

エレックス株式会社
< 見える化による 健康管理 >
会社独自で体力・測定を行った結果や、毎月のメンタルチェックシートをデータ化し、社員へ情報提供することにより、健康管理の意識を高めた。

 

※ 詳細は下記ページにてご確認下さい。

< 参照元リンク >
http://db.pref.tottori.jp/pressrelease.nsf/webview/EE64DEFCDE00489649257ECE00228723?OpenDocument

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …