CHO構想 | 神奈川県で広がる健康経営

パネルディスカッション
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

神奈川県では超高齢化社会に対応する施策として「ヘルスケア・ニューフロンティア」に取り組んでいる。その一環として企業・団体内にCHO(Chief Health Officer=健康管理最高責任者)などの責任者や担当部署を置いて健康経営を推進するように促す、「CHO構想」を打ち出している。

3月29日の「CHOフォーラム」で開催されたパネルディスカッションで、その取り組みと成果について議論した。

パネルディスカッション

実際どのような施策が行われたのか?

IT企業のアイネットは、従業員の運動不足と食生活の不規則さを健康課題とし、健康的な歩行法や「椅子ヨガ」の講習会を実施したほか、健康ドリンクや健康レシピを配布。従業員満足度の向上を評価指標とした。取組前後に実施したアンケート調査の結果、「今の職場は働きやすいと思う」と思う割合が81%から100%へ、「現在の職場に満足している」という割合が 65%から93%へ、「自分の会社の事業を、お客さまや取引先、自分の家族に対し、誇りを持って説明することができる」は69%から89%へ、そして「求 職中の学生や社会人に対して、自分の職場を、自信を持って推奨できる」は54%から95%へそれぞれ向上した。

 

 

このような施策を行うことで従業員の健康に対する意識が向上し、また社内の空気も明るくなったという。

たった”健康ドリンク1本”で従業員の働き甲斐の向上が見込めるなら一度試してみる価値があるのではないだろうか?

従業員の意識を高めるポイントとしてこういった小さいきっかけを提供することで”見える化”を進めることが重要である。

少しずつだが確実に”健康経営”が広まりつつあることは間違いない。

 

引用元:http://hanjohanjo.jp/article/2016/04/14/5762_2.html

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …