中小企業こそ健康経営に取り組むべき | 日経ビジネスで紹介

中小企業こそ
経営
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

2015年3月に発表された健康経営銘柄の選定は上場企業に限られており、中小企業ではコスト面や実施方法での不安によってまだまだ浸透していない。そういった中、なぜ中小企業でも健康経営が重要になってくるのかを紹介する。

中小企業こそ

中小企業こそ健康経営に取り組むべき

 

その理由としてまず中小企業では社員やその家族が病気や休業状態になってしまうと、大企業よりも大きなインパクトが生じることが挙げられる。限られた人数で業務を行う中小企業においては社員が一人欠けるだけでも業務に大きな支障をきたし、社内外からの代替人員も補充しにくい。また、大企業と比べると入社する若手人材が限られてくるため平均年齢が上昇しやすい状況が予想される。そうなれば、健康リスクも必然的に上昇していく

さらに人員が不足する中での経営は、労災が発生したり、病気や職場環境を背景とした訴訟が起きる可能性もあり、企業イメージの悪化によりさらに採用力が低下するという悪循環にも陥いる可能性がある。これらの理由からも中小企業こそ健康経営は早急に取り組まなければならない課題の一つだといえる。

 

健康経営のための取り組みは多種多様である。コスト面や人手の観点から見れば大企業と同じ取り組みはできない。自社の状況に合わせて適切で無理のない施策を従業員目線で考えていくことが大切だ。

引用元:http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NBO/16/pasonagroup0331/

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …