タニタとコクミン、歩数をポイント還元するサービスを開始

ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

様々なターゲットに健康意識を持ってもらうため全国的にヘルスケアプログラムが行われている。

今回はタニタとコクミンによる新しいサービスを紹介する。

タニタとコクミン、歩数をポイント還元するサービスを開始

タニタとコクミン、歩数をポイント還元するサービスを開始

ドラッグストアおよび調剤薬局を展開するコクミンは、タニタと提携し、歩数をポイントに還元する「ヘルスケアプログラム」を2016年7月21日(木)より開始すると発表した。

ヘルスケアプログラムは、コクミンなんばCITY店、コクミンドラッグ南千里店の2店舗でスタートし、利用希望者は専用の通信機能を備えた活動量計 を2,000円(税込、トライアル価格)で購入することで参加することができる。800人限定のトライアルとなり、対応する店舗や人数は結果を見ながら拡 大する予定だ。

ヘルスケアプログラム参加者は、活動量計を持ち歩くことで、コクミンに来店した時に、前回の来店からの歩数を元にポイントを獲得できる。 2,000~4,999歩の場合は10ポイントとなるが、来店間隔が10日以内の場合はポイントが2倍になるボーナスポイントも用意されている。貯まった ポイントは店頭で利用することが可能だ。

 

本サービスは薬局の消費者をターゲットとしているので比較的年齢層などは幅広いといえるだろう。健康に興味を持ってもらうことで業界自体を盛り上げていこうとする動きだ。健康と無関係な人はいないので必ず需要は存在していると言えるだろう。だれもが当たり前に健康意識を持つ時代が来ることを期待したい。

引用元:http://www.poitan.jp/archives/22685

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
損保ジャパン、「健康増進」企業対象 団体保険を「割引」

Pocketメンタルヘルスを後押し  損保ジャパン日本興亜は、従業員の健康増進に積極的に取り組む「健 …

ニュース
自社の魅力訴える工夫を /奈良

Pocket 学生の就職活動が本格的に始まっている。少子高齢化や企業の人手不足、景気の拡大、働き方改 …