食事制限だけで痩せることは可能なの?

食事制限だけで痩せることは可能なの?
記事
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

生活習慣病の代名詞にも挙げられる肥満。普段は仕事で運動する機会がなかなかない。

では食事制限だけで本当に痩せることは可能なのだろうか?

食事制限だけで痩せることは可能なの?

食事制限だけで痩せることは可能なの?

食事制限だけでやせようとしている人がいたら、ちょっと待ってほしい。「食事量を減らせばやせられる」が通用するのは代謝の活発な20代まで。加齢によってやせにくく衰えやすくなった体から、脂肪だけ削ぎ落として精力的に生きるには、別の選択肢が必要だ。

原因の1つは、運動量の低下。一般的には、週に数回はあった体育の授業がなくなる高校卒業時に顕著に落ち、オフィスワークが増える社会人になるとさ らに落ちる。第二の原因は20代から始まる筋肉量の低下。筋肉の速筋細胞を支配する神経細胞は加齢とともに死滅し、特に下半身の筋肉量はガクンと落ちる。 走ったときに「体が追いつかない」という悲しい現象に心当たりのある人も多いだろう。あれだ。そして筋肉の量が落ちれば疲れやすくなり、ますます運動量が 低下してしまう。

20代から体重が10%以上増えている場合、脂肪の増殖により深刻な問題を抱えているリスクが高い。放置すれば内臓が弱って節々が痛み始め、気づいたら歩くことすらままならない事態に陥るだろう。

健康的にやせるには、脂肪をそぎ落としつつも筋肉量は増やす、または維持する方法を選択すべきだ。食事も何かを「カット」するのではなく、タイミングや適量を見極めることで筋肉を保護しながら食べすぎを「制御」しよう。

根強い人気を誇る「炭水化物抜き」もしかり。カットでなく制御することで、摂取エネルギーを適度に抑えつつ財布にもやさしくなる。結果、長く続くというわけだ。

筋肉の量が増えると、そこに栄養を供給する役割を担う内臓も同時に強くなっていく。その過程で、より多くの血液を必要とするため、血管も発達。こうして全身が強くなるのだ。結果、代謝が上がりエネルギー消費量が増えて体脂肪をエネルギー源にする力が高まる。

 

減量のメインは食事制限となるものの、筋肉を増やすことも忘れてはならない。さもないとリバウンドしやすく、痩せてもメリハリのない体となってしまうだろう。

また筋力のアップは単なるダイエット目的にとどまらず仕事も打ち込みやすくなるようだ。まさに健康経営といえるだろう。まずは意識するところから始めてみてはいかがだろうか?

引用元:http://toyokeizai.net/articles/-/126314

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …