高齢者もウェアラブル機器に意欲的?

高齢者もウェアラブル機器に意欲的?
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

最新のテクノロジーは若者ばかりに受け入れられる傾向がある。

しかしながら、必ずしもそういうわけではないようである。

高齢者もウェアラブル機器に意欲的?

高齢者もウェアラブル機器に意欲的?

最近の分析結果によれば、アメリカでは高齢者も若者と同様、健康管理のためのテクノロジーや機器をいち早く取り入れるようになっている。

「高齢者はテクノロジーに絡む全てのものを怖がる、という先入観は間違っている」と、総合コンサルティング会社アクセンチュア健康習慣部門のカベ・サファビ博士は言う。「アプリであれ機器であれ、彼らは進んで利用したいと考えている」

アクセンチュアのデータによれば、健康状態やバイタルサイン((血圧・心拍数など)の追跡のためにウェアラブルデバイスを使用している人は65歳以上の17%。65歳未満では20%となっている。

一方、使いたいと考えている人は年齢層を問わずほぼ同じとなっており、65歳以上の48%、65歳未満の47%だった。

この現状を受けて、より高齢のアメリカ人を健康管理・維持の市場に取り込もうと、より多くの企業がこの分野に参入。また既存メーカーは、新技術の開発を強化している。

 

この結果を受けて、高齢者も興味自体は強いということがわかる。しかしながら、デジタル機器には普段触れる機会が少ないため実際にはなかなかという方が多いのではないだろうか。ここのギャップをいち早く埋める製品を打ち出せるかがキーになりそうだ。

引用元:http://forbesjapan.com/articles/detail/12903

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …