道民笑いの日

道民笑いの日
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

健康と笑いの因果関係は研究で明らかになっている。北海道でまた吉本とコラボした取り組みが行われた。

道民笑いの日

道民笑いの日

8月8日、この日が「道民笑いの日」に制定され、各所で記念イベントが次々と開催された。

昨年4月、4選を目指した道知事選で現職の高橋氏は、道民の健康寿命増進を公約に盛り込んだ。北海道民の健康寿命は全国33位と低い。これをベスト10ま で引き上げる目標を掲げた。健康寿命を延ばすのに効果があるのは笑うことだ。循環器系の医師で日本笑い学会北海道支部長でもある伊藤一輔氏は「笑うと副交 感神経が優位になり、免疫系のナチュラル・キラー細胞が活性化する。笑いが健康につながるのは医学的にも証明されている」と語る。

道民を笑顔にするにはどうすればいいか。高橋知事が選んだのが、笑いのプロ集団、吉本興業との提携だった。今年3月、北海道と吉本は「北海道を盛り上げ、 その魅力を国内外に発信すること」を目的とした包括連携協定を結んだ。その一環として実現したのが8月6日から8日まで開催した「みんわらプロジェクト~ みんなで笑えばいいっしょ~」と称するイベントだ。高橋知事は「平成28年8月8日、8が3つ並んでハ、ハ、ハ。さあ、みんなで笑いましょう」とイベント の口火を切った。

 

北海道は笑いを利用した健康寿命の向上に積極的だ。参加者も非常に楽しく、参加への動機が十分であるという反面、健康改善は中長期的な取り組みが必至になってくるのでこの活動を一時的なものではなく継続的に行えるかという点が課題であろう。まずは健康意識の突破口としては画期的なアイデアなのかもしれない。

引用元:http://style.nikkei.com/article/DGXMZO05921210Q6A810C1000000?channel=DF280120166618

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …