肥満は13種類のガンを引き起こす!?

肥満は13種類のガンを引き起こす!?
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

生活習慣病の代表である肥満。実際に肥満が引き起こす健康被害はどの程度影響を与えるのか?

肥満は13種類のガンを引き起こす!?

肥満は13種類のガンを引き起こす!?

世界保健機構(WHO)付属の国際がん研究機関(IARC)は、2002年に肥満により5つのがんの危険性が高まると発表していたが、今回、1,000を 超える論文を調べ上げ、肥満によってリスクが高まる恐れのあるがんの種類を8つ追加した。肥満と関連していると考えられる13のがんは以下の通り。

1. 胃がん
2. 肝臓がん
3. 胆のうがん
4. すい臓がん
5. 卵巣がん
6. 甲状腺がん
7. 血液のがん(多発性骨髄腫)
8. 脳腫瘍(髄膜腫)
9. 子宮がん
10. 腎臓がん
11. 大腸がん
12. 乳がん(閉経後の女性)
13. 食道腺がん

研究によれば、この内の数種類のがんは、体重の増加に比例してがんのリスクも高まるという。乳がんにおいては、肥満指数(BMI)が30を超えると、BMIが5超過する毎にさらに10%リスクが高まることが分かった。

肥満の人が体重を減らすと、同時にがんのリスクも減らせるということが分かったが、この研究チームは、食生活と運動は喫煙しないことと同じくらい大事であると、多くの人に理解してもらえればと願っているようだ。

 

”太っても死ぬわけじゃないし”、そういって肥満であることを軽視している人が多い。しかし最近の研究で肥満が引き起こす様々な深刻な病気との因果関係が次々と明らかになってきた。結局のところ、適度な運動と食事管理が重要になるわけだ。生活改善は内発的な動機がなければ難しい。そのためには”見える化”が不可欠だ。そのきっかけだけでも企業側が作ってあげることで自然と健康改善の意識が芽生えるのではないだろうか?

引用元:http://news.aol.jp/2016/08/29/obesity_cancer/

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …