週休三日制を試験導入!?

ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

従業員の福利厚生は健康経営において、なくてはならない要素だ。今回はなかなか見たことのない週休三日制を試験導入した例を紹介する。

%e9%80%b1%e4%bc%91%e4%b8%89%e6%97%a5%e5%88%b6%e3%82%92%e8%a9%a6%e9%a8%93%e5%b0%8e%e5%85%a5%ef%bc%81%ef%bc%9f

週休三日制を試験導入!?

サタケは、ワーク・ライフ・バランス推進の観点から、17年7月〜8月に週休3日制を試験的に実施する。

同社はこれまで、社員が働きやすい環境を整備すると共に、女性の活躍や子育て支援に取り組んできた。また、社員の健康増進、余暇の有効活用や省エネ などを目的に、完全週休2日制に加え、原則毎日ノー残業デーを実施している。さらに、将来的な構想として週休3日制の導入を検討しており、準備段階として 17年7月〜8月の5週間に試験的に実施するもの。

国内で週休3日制を導入している企業例が少ないため、まずは試験的運用の結果・反響などを検証し将来につなげていく考え。今回の計画について木谷博郁取締役人事部長は、「経営の考え方の一つとして社員の健康を重視する『健康経営』を推進している。7〜8月は暑い時期でもあり、社員の健康を念頭に、ま ずはトライアル期間として、実施によるメリット・デメリットなどを検証したうえで、将来的な週休3日制の本格導入を検討していく」としている。

 

週休三日制は非常に斬新なアイデアともいえるが、現状メリットよりもデメリットの方が目立ちそうな印象だ。まず週休三日制にしても一年間のトータルの休日数は一緒と思われるので結果的には有給休暇が減少することが予想される。また、世の中が基本週休二日制で動いているので仕事上の不便さが出てきそうである。そもそも週休三日制にすることが従業員の健康に繋がるのかという疑問もある。ともあれ、トライアル期間での結果が気になるところである。

引用元:https://www.shokuhin.net/2016/09/09/sonota/kikai/%E3%82%B5%E3%82%BF%E3%82%B1%E9%80%B1%E4%BC%913%E6%97%A5%E5%88%B6%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%B0%8E%E5%85%A5/2145/

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
損保ジャパン、「健康増進」企業対象 団体保険を「割引」

Pocketメンタルヘルスを後押し  損保ジャパン日本興亜は、従業員の健康増進に積極的に取り組む「健 …

ニュース
自社の魅力訴える工夫を /奈良

Pocket 学生の就職活動が本格的に始まっている。少子高齢化や企業の人手不足、景気の拡大、働き方改 …