沖縄県八重山市、健康職場宣言

%e6%b2%96%e7%b8%84%e7%9c%8c%e5%85%ab%e9%87%8d%e5%b1%b1%e5%b8%82%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%81%b7%e5%a0%b4%e5%ae%a3%e8%a8%80
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

健康診断の所見率がワーストである沖縄県で健康職場宣言が行われた。

%e6%b2%96%e7%b8%84%e7%9c%8c%e5%85%ab%e9%87%8d%e5%b1%b1%e5%b8%82%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%81%b7%e5%a0%b4%e5%ae%a3%e8%a8%80

沖縄県八重山市、健康職場宣言

「健康職場 つくる まもるは みんなが主役」をスローガンに10月1日から始まる第67回全 国労働安全週間を前に、県労働基準協会八重山支部など5団体は21日午後、市民会館中ホールで八重山地区労働衛生大会を開催した。各職場の担当者ら約 130人が参加し、心と体の健康保持に積極的に取り組み、健康で充実して働くことのできる職場をつくり上げるとの大会宣言を採択した。

宣言文によると、2015年度の定期健康診断結果、八重山地区の有所見率は68・5%で、5年連続全国ワーストの県平均64・6%を上回っており、「3人に2人は何らかの異常所見がある憂慮すべき状況であり、健康リスクの低減が求められる」としている。

宮良博文支部長はあいさつで「安全衛生を優先する職場、働きやすい職場づくりを心掛けてほしい。県内では生活習慣病、肥満、メタボの死亡率が高く健康リスク低減が求められる」と述べた。

 

引用元:http://www.y-mainichi.co.jp/news/30470/

<広告> マンガでわかる健康経営 by エルステッドインターナショナル

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …