ヘルスケア市場、5年間で55%増の見込み

%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%a2%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%80%815%e5%b9%b4%e9%96%93%e3%81%a755%e5%a2%97%e3%81%ae%e8%a6%8b%e8%be%bc%e3%81%bf
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

近年の世界的な健康ブームにより、ヘルスケア市場は急成長を遂げている。これからもさらなる成長が見込まれている。

%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%a2%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%80%815%e5%b9%b4%e9%96%93%e3%81%a755%e5%a2%97%e3%81%ae%e8%a6%8b%e8%be%bc%e3%81%bf

ヘルスケア市場、5年間で55%増の見込み

ヘルスケア業界には、医薬品メーカー、医療機器メーカーから、介護事業者、健康食品メーカーなどまで、様々な健康に関わる分野が含まれ、その市場規模は、年々増加の一途をたどっている。2015年に富士キメラ総研が調査した市場動向調査では、ヘルスケア機器関連の2020年予測は、2015年比で55.2%増の1659億円、ヘルスケアサービス・システムの同予測は、34.4%増の4441億円になるとされている。

ヘルスケア業界が大きく注目を集めるきっかけは、2013年に閣議決定された「戦略市場創造プラン」であった。その中で「国民の健康寿命の延伸」が述べられ、国をあげてヘルスケア産業の発展を応援することになった。また、技術的な要因として、iPS細胞などの発見による再生医療分野の発展、IT技術の進歩なども大きく関係している。

 

人が生きていくうえで切っても切り離せない”健康”。生活に余裕が出始めると注目が集まり、これからはまさに健康ブームといえる状態である。そして健康に大きく関連するヘルスケア市場もまた急成長を遂げる見込みだ。なんと5年間で55%増の見込みだ。その市場を先導すべく日本が今すべきこととして健康経営は重要な位置を占めるだろう。これからの市場を見越して今からできることをコツコツやっていこう。

引用元:https://paraft.jp/r000016001091

マンガでわかる健康経営 、健康経営に取り組むために。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …