中小企業、健康経営と業績に相関あり!

%e4%b8%ad%e5%b0%8f%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%81%a8%e6%a5%ad%e7%b8%be%e3%81%ab%e7%9b%b8%e9%96%a2%e3%81%82%e3%82%8a%ef%bc%81
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

健康経営をこれから行っていこうとする企業にとって健康経営が業績にどのような影響があるのかが気になるところだ。

%e4%b8%ad%e5%b0%8f%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%81%a8%e6%a5%ad%e7%b8%be%e3%81%ab%e7%9b%b8%e9%96%a2%e3%81%82%e3%82%8a%ef%bc%81

中小企業、健康経営と業績に相関あり!

分析に使用したデータは、日本生命保険(相)とニッセイ・リース(株)が、取引先企業に対して行った「ニッセイ景況アンケート調査 2016年度調査」の結果である。調査は2016年8月に実施した。回答企業数は3,871社である。中堅企業が24.0%(930社)、中小企業が61%(2,361社)であり、中堅・中小企業について分析できる。

 

結果

大企業だけでなく、中堅・中小企業においても、従業員の健康保持・増進への関心が高まっている企業や、取組みを多く実施している企業など、従業員の健康増進に関する取組みが前向きな企業で業績が良い傾向があることがわかった。金融機関の貸出態度は、大企業と中堅企業では、5年程度継続する取組み数以外は差がなかったが、中小企業では、健康増進に対する考え方や現在実施している取組み数による差も大きく、従業員の健康増進に関する取組みが前向きな企業で「積極」の割合が高かった。こういった健康増進に向けた取組みと業績等との関係は、製造業、非製造業いずれでも見られた。

ただし、本分析では、健康増進に関する取組みを実施している企業と業績とに相関があること示したに過ぎず、「健康経営を進めた結果、業績が良くなった」のか、「業績のいい会社が、健康経営を進めている(進める余力がある)」のかの因果関係はわからない。しかし、「業績のいい会社が、健康経営を進めている」のだとしても、業績が良い企業が、従業員の健康増進に関する取組みに前向きになるのであれば、それは国民の健康寿命の延伸にも有効であり望ましいだろう。

 

このアンケート調査によれば、中小企業でも健康経営の取り組みは業績に相関するということだ。健康経営は単に福利厚生の一環ではなく、あくまで投資手段の一つであるということだ。数ある投資の中でも最も身近で忘れられがちだが、しっかりと効果も期待できるのが健康経営である。

引用元:http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=54186&pno=2?site=nli

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …