仕事の効率上昇!マインドフルネスってなに?

%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%ae%e5%8a%b9%e7%8e%87%e4%b8%8a%e6%98%87%ef%bc%81%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%ab%ef%bc%9f
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

今様々なメディアで注目されているマインドフルネス。仕事の効率化、ストレス軽減、脳の構造まで変化すると言われている。

 %e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%ae%e5%8a%b9%e7%8e%87%e4%b8%8a%e6%98%87%ef%bc%81%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%ab%ef%bc%9f

仕事の効率上昇!マインドフルネスってなに?

マインドフルネスは、自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む「こころのエクササイズ」。欧米では、すでにその効果について、多くの実証的研究報告があり、ストレス対処法の1つとして医療・教育・ビジネスの現場で実践されている。

マインドフルネスとは、「今この瞬間」の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れることである。1つのことに集中して行い、いつでもどこでも実践できるという。マインドフルネスを実施すると、ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻すことができるようになる。

 

実践方法

(1)手を前で合わせて合掌のポーズをとる。
(2)鼻からゆっくり4秒程、息を吸い込みながら、合掌したまま手を上に押し上げていく。
(3)下腹部に力を込めて、両手は、上げたままで7秒程息を止める。吸い込んだ息を全身に放散させる感じをイメージをするといい。
(4)肺に残っている息を全部吐き切るようなイメージで、両手を広げ、8秒程かけてゆっくり下ろしながら、息を吐く。
(5)(1)~(4)を2~4分程、毎日繰り返す。

 

仕事やプライベートで忙しくなるとどうしても増えていく雑念。本当にやるべきことに集中できなくなってしまう。そんなときに最近注目されているマインドフルネスが有効だ。科学的にも研究されており、なんと脳の構造まで変化してしまうほどだという。できるだけ毎日続けることが大切ということだ。社内でマインドフルネスタイムなどを設けて実践してみるのも面白いかもしれない。健康経営の一環としてトライしてみてはいかがだろうか。

引用元:http://www.humanwellness-institute.org/mindfulness.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …