東京商工会議所、健康経営支援のマンガ冊子発行

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e6%89%80%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%ac%e5%86%8a%e5%ad%90%e7%99%ba%e8%a1%8c
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

健康経営に注力する東京商工会議所。この度、マンガ冊子「元気社長の危機管理~がん対策で健康経営~」を発行したという。

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e6%89%80%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%ac%e5%86%8a%e5%ad%90%e7%99%ba%e8%a1%8c

東京商工会議所、健康経営支援のマンガ冊子発行

東京商工会議所墨田支部(会長:阿部貴明・丸源飲料工業㈱社長)は、この度、健康経営の普及啓発を目的に、区内企業の経営者および従業員に対して「がん」の予防と早期発見・早期治療を促すマンガ冊子「元気社長の危機管理~がん対策で健康経営~」を発行した。 

本冊子は、主に経営者に対して、「がん」が企業経営に与えるリスクとそれを未然に防ぐ方法を「マンガ」で解説している。また、早期発見・早期治療により事業や就労に及ぼすリスクも軽減できるため、墨田区が行なう「がん検診」や「万が一、がんに罹患した際に利用できる諸制度やサービス」の紹介、実際にがんを経験した社長の体験談も掲載しているという。

人的資源が限られている中小企業においては、経営者や従業員が罹患したことによる影響は大企業に比べて格段に大きいといえる。経営の舵取り役を失う危険性に加え、他の社員の業務負荷が大幅に増加することで、企業の持続的発展が阻害される要因にもなる等、企業経営にも大きな危険を及ぼしかねない。

墨田区は「がん」による死亡率が23区の中でも極めて高い水準にあるという。昨今は当支部でも「従業員が“がん”で退職し、その従業員が担当していた部門をやめざるをえなかった」「家族が“がん”になり、その治療に同行する必要があったため営業時間が減り売上が減った」等、地域の企業から“がん”に起因した経営相談も多くある。今後は当所会員企業や墨田区役所、各団体と協力して、本冊子を広く区内事業者に配布し、区内におけるがん死亡率改善の支援と健康経営の普及を図っていくつもりだ。

 

引用元:http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201611166324/

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …