北海道大学COI『食と健康の達人』拠点×健康経営シンポジウム

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e5%a4%a7%e5%ad%a6coi%e3%80%8e%e9%a3%9f%e3%81%a8%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%81%ae%e9%81%94%e4%ba%ba%e3%80%8f%e6%8b%a0%e7%82%b9x%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%b7
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

北海道大学が他大学や企業、自治体と連携しながら研究開発を進めている産学連携プログラムの公開シンポジウムが9、10日、東京都内で開かれる。%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e5%a4%a7%e5%ad%a6coi%e3%80%8e%e9%a3%9f%e3%81%a8%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%81%ae%e9%81%94%e4%ba%ba%e3%80%8f%e6%8b%a0%e7%82%b9x%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%b7

北海道大学COI『食と健康の達人』拠点×健康経営シンポジウム

健康・医療や食の分野において、北海道大学が他大学や企業、自治体と連携しながら研究開発を進めている産学連携プログラム「北海道大学COI『食と健康の達人』拠点」の公開シンポジウムが9、10日、東京都内で開かれる。「北海道大学COI『食と健康の達人』拠点×健康経営シンポジウム」と題し、「未来を見つめる」をテーマに北大COIでの活動が幅広く紹介される。

シンポジウム1日目は「未来に向けて」と題し、研究リーダーの玉腰暁子・大学院医学研究科教授らが登壇する。研究リーダー・アドバイザーの筒井裕之・九州大教授は「COIと創る未来のヘルスケアと医療」のタイトルで、北大COIが開発した心不全患者向けタブレットアプリ「みまもり帖」の内容を紹介。退院後の患者が血圧や毎日の食事内容などをアプリに記録し、主治医に見せることで、自己管理を習慣化させる効果をねらう。

また別講演では、北大COIが開発し、北海道岩見沢市で利用が進んでいるスマートフォン用子育て支援アプリ「家族健康手帳」も紹介。同市では妊娠中、出産後の女性はアプリを通じて、市の保健師に質問や相談ができる仕組みを構築している。

2日目のテーマは「食と健康」。「おいしい食と楽しく続けられる運動」や「健康コミュニティ」などについての研究成果を九つの講演で紹介する。北海道産の食材で、おいしい病院食作りを進める取り組みについては、武田宏司・北大病院栄養管理部長が講演、地元の菓子製造業「赤いリボン」と共同で開発した病院食用デザートを紹介する。大学院水産科学研究院の宮下和夫教授は、内臓脂肪を減らす効果があるとされるフコキサンチンを含む海藻「アカモク」の研究成果を発表する。

 

最近の健康支援サービスはIOTに関するものがほとんどだ。本シンポジウムでもIOT関連が多い。そこで問題になるは、IOTに不慣れな高齢者に対してどのようにアプローチすべきかである。健康に興味がある比較的裕福な世代だけでなく、広い世代を巻き込んでいくためにそうすべきかを考えなければならない。

引用元:http://mainichi.jp/premier/health/articles/20161206/med/00m/010/008000c

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …