べっぴん社員食堂、中小企業の健康経営をサポート

%e3%81%b9%e3%81%a3%e3%81%b4%e3%82%93%e7%a4%be%e5%93%a1%e9%a3%9f%e5%a0%82%e3%80%81%e4%b8%ad%e5%b0%8f%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%92%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

今回は食を通じて健康経営支援を行うサービスの紹介だ。

%e3%81%b9%e3%81%a3%e3%81%b4%e3%82%93%e7%a4%be%e5%93%a1%e9%a3%9f%e5%a0%82%e3%80%81%e4%b8%ad%e5%b0%8f%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e7%b5%8c%e5%96%b6%e3%82%92%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc

べっぴん社員食堂、中小企業の健康経営をサポート

べっぴんプラス株式会社では、2014年10月より大同紙工印刷株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表:川瀬康輝)の社員食堂運営を請け負い、健康志向の社員食堂運営のノウハウを構築して参りました。具体的には、社員の健康増進の為に、いわゆる冷凍食品・加工食品を中心とした社員食堂を廃止して、こだわりの食材や調味料を活用した、主菜プラス前菜ビュッフェ(セルフサービス)形式のべっぴん社員食堂として運営を行っております。

利用者からの評判は高く、「毎日の昼食が楽しみ」「体調が良くなった」などの声が聞かれます。また、このような健康経営への取り組みが、採用活動・営業活動にも良い影響を与えることが期待されています。
 
そこで、べっぴんプラス株式会社では、2年間の取り組みを通じて得られたノウハウをもとに、2016年12月より正式に社員食堂事業を開始しました。本事業を通じて、日本における健康寿命の延伸、中小企業の健康経営戦略の促進を目指して参ります。

 

引用元:https://news.biglobe.ne.jp/economy/1213/dre_161213_1020986288.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DSC_2635
ソリューション
【後半】時代をリードする健康経営への取り組み 平井孝幸さん DeNA

Pocketでは今の健康ブームの世の中をどう感じますか? そうですね、やはり迷走している気はしていま …

DSC_2635
ニュース
1
【前半】時代をリードする健康経営への取り組み 平井孝幸さん DeNA

Pocket2016年1月に発足した株式会社ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)のCHO(Chief …

2d4895ccc7d62723181cb07736f3ad27_s
ソリューション
富士通、手のひら静脈認証の大規模な社内活用を開始

Pocket富士通は、手のひら静脈認証の大規模な社内活用を、2018年より順次拡大すると発表した。 …