女性の昇進は更年期と同じタイミング!?

ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

女性の社会進出にも注目が集まる昨今、健康管理のサポートが非常に重要になりそうだ。今回はその問題点を紹介する。

女性の昇進は更年期と同じタイミング!?

女性の昇進は更年期と同じタイミング!?

2016年11月23日、「PRESIDENT WOMANヘルスケアセミナー」が開催されました。参加したのは、管理職または管理職候補として、働きながらもさまざまな悩みを抱えるプレジデントウーマン読者、約190名。

テーマは、「働く女性のためのインナービューティ」。PMS(月経前症候群)や更年期障害など、女性ホルモンに由来する体の不調は女性にとって大きなテーマです。

女性が管理職になるタイミングは、更年期が始まるのと同時期の40代中盤が多いと言われており、多忙な時期に体の「なんとなく不調」を感じ始めることになります。日々忙しく働く女性は、ちょっとした不調はつい後回しにしてしまいがち。今回のセミナー参加者によるアンケートでも、72%がPMSや更年期症状があると回答。そのうち16%が、仕事に支障があるほど症状が重いと回答しています。しかし、症状があっても約45%の人が、何も対処をしていないと答えています。仕事のパフォーマンスを下げないためにも、また更年期を健やかに乗り切るためにも、プレ更年期時代からの正しい知識と対策が必要なのです。

第2部は、大塚製薬・女性の健康推進プロジェクト・リーダーの西村和枝さんによる、更年期セルフケアのカギとなる成分「エクオール」とは何かのお話。

女性ホルモンに似た働きをする「大豆イソフラボン」についてはなんとなく知っている女性も多いのでは。大豆製品を積極的に摂取しても、大豆イソフラボンのパワーの源である「エクオール」が体内で生成されない女性が、日本人では4人に1人いるのだそう。更年期を健やかにかつ穏やかに乗り切るためには、まず、自分がエクオールをつくれるかどうかを知ることから始めることが大切なのだと教えていただきました。

 

最近は女性を積極的に採用し、管理職の女性割合を増やしたいとする企業が増えている。しかしながら、そのためには女性ならではの健康の悩みをサポートできる環境づくりが重要だ。どうすれば女性が働きたいと思うような企業風土になるのか、様々な視点で考えていく必要がありそうだ。

引用元:http://president.jp/articles/-/21087

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
損保ジャパン、「健康増進」企業対象 団体保険を「割引」

Pocketメンタルヘルスを後押し  損保ジャパン日本興亜は、従業員の健康増進に積極的に取り組む「健 …

ニュース
自社の魅力訴える工夫を /奈良

Pocket 学生の就職活動が本格的に始まっている。少子高齢化や企業の人手不足、景気の拡大、働き方改 …