香川県、特定健診受診率70%目標

香川県、特定健診受診率70%目標
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

全国各地の自治体は受診率向上に向けた様々な取り組みに躍起だ。

 

香川県、特定健診受診率70%目標

香川県、特定健診受診率70%目標

厚生労働省によると、香川県内の受診率は08年度は41・4%で全国平均を2・5ポイント上回っていた。しかし、10年度に全国平均を下回ると順位を下げ、14年度は47・3%(全国平均48・6%)で25位になった。県健康福祉総務課は「メタボは死に直結するイメージがなく、受診につながりにくい」とみる。

こうした現状を受け、受診率70%を目標に掲げる県は15年1月、中小企業の会社員が加入する全国健康保険協会(協会けんぽ)香川支部と健康づくりに関する協定を結んだ。14年度の受診率が県平均より6・5ポイント低かった協会けんぽの受診率を向上させる狙いだ。

また、14年度の国保特定健診の受診率が県平均を4・7ポイント下回った高松市は1月、特定健診の愛称の募集を始めた。健診を身近に感じてもらおうという初の取り組みで31日まで受け付けている。市国保・高齢者医療課の担当者は「受診率を上げるこれといった決め手がないため、目先を変えた」と話す。

県内の糖尿病による死者数は人口10万人あたり16・1人(15年)と全国で3番目に高い。県は「健康づくりの第一歩は健診を受けること。病気の早期発見につながる」と受診を呼びかけている。

全国各自治で様々な取り組みが行われているが、未だ明確な手段がなくどのように意識改革を行うか不透明だ。健診はやはり危機感がないと普及していかない。どのように健康リスクを認知させるかが今後のキーになりそうだ。

引用元:http://mainichi.jp/articles/20170125/ddl/k37/100/392000c
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_s
ニュース
「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」今年度から

Pocket毎日健康経営ニュース    岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関 …

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …