睡眠改善ソリューション、健康経営へ

睡眠改善ソリューション、健康経営へ
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

健康経営のために切っても切れないのが良質な睡眠だ。今回はパナソニックの睡眠改善ソリューション技術について紹介する。

 

睡眠改善ソリューション、健康経営へ

睡眠改善ソリューション、健康経営へ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(東京都港区 代表取締役社長 小河 寿 以下、パナソニック)と、株式会社ニューロスペース(東京都千代田区 代表取締役社長 小林 孝徳 以下、ニューロスペース)は、健康経営支援を目的とした睡眠改善ソリューションの共同開発を開始しました。

現代人の多くが睡眠障害を抱えていると言われています。昨今の潮流である健康経営を推進する企業においても、従業員の睡眠障害が原因で引き起こされる体調不良が、休職や業務中の生産性の低下につながるなど、睡眠障害は看過できない問題になっています。

こうした状況をうけ両社では、パナソニックがもつセンサー・インテグレーションやビッグデータ分析、教育ICTの技術と、ニューロスペースの睡眠改善プログラム「Sommnie」(ソムニエ)とを融合した睡眠改善ソリューションの開発を開始しました。「Sommnie」は、ニューロスペースがもつ最先端の睡眠科学技術と、人間の睡眠状態を収集した睡眠ビッグデータにもとづき開発されたプログラムです。

まずは、ニューロスペースの睡眠改善プログラムをベースにしたeラーニングコンテンツを2017年4月に商品化します。続いて、パナソニックが着衣型生体センサーで取得したデータとニューロスペースの脳波センサーで取得した睡眠情報を使って、一人ひとりに合った睡眠改善指導を行うコンサルティングサービスなども展開していく予定です。

両社の共創により、ICT・IoTのツールを活用して、最先端の睡眠科学技術と睡眠ビッグデータにもとづいた睡眠改善の実践的アドバイスを、より多くの企業の従業員に届けることができます。決して、一過性の改善効果だけではなく、従業員自身が睡眠改善に向けた取り組みを継続・反復する仕組みによって、定着につなげることが目的です。

パナソニックとニューロスペースは、両社の強みを活かしたソリューションで、企業の健康経営の推進に貢献します。

 

各社が健康経営を支援するための様々なサービスの提供を始めている。このようなサービスをうまく取り入れ社風にあった取り組みを始めることが大切だ。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002617.000003442.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_s
ニュース
「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」今年度から

Pocket毎日健康経営ニュース    岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関 …

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …