大塚ヘルシーエイジングサポーター養成プログラム OATHAS

大塚製薬
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

2016年から始まった『健康サポート薬局』制度。この度大塚製薬によるサポート制度が発表された。

 

大塚製薬

大塚ヘルシーエイジングサポーター養成プログラム OATHAS

我が国では、2025年には高齢者人口は3500万人に達し、国民の3人に1人が65歳以上の高齢者となると推計されています。
2013年閣議決定された日本再興戦略で、「薬局を地域に密着した健康情報の拠点として、一般用医薬品等の適正な使用に関する助言や健康に関する相談、情報提供を行う等、セルフメディケーションの推進のために薬局・薬剤師の活用を促進する」とされました。
その後、かかりつけ薬剤師・薬局の機能、長期の姿を見据えた薬局の再編、健康サポート薬局のあり方について検討がなされ、「薬局には、安心して立ち寄りやすい身近な存在として、地域包括ケアシステムの中で、多職種と連携して、地域住民の相談役の一つとしての役割を果たすことが求められている」とし、2016年「健康サポート薬局」の制度がスタートしました。

大塚製薬は、健康サポートを行う上で、さらなる知識やノウハウを習得したいという薬局・薬剤師等の医療従事者からの声に応え、支援プログラム「OATHAS」(オーザス)を創設。このプログラムは、地域の生活者の健康をサポートしたいと考える全ての薬局・薬剤師等の医療関係者を対象とします。
具体的な活動としては、まず第一弾として、「女性のための健康サポーター」を育成するために、地域生活者の健康を多角的にサポートする上で欠かせない「健康に関する基本情報、食生活や栄養についての知識を習得する学習プログラム」のほか、「健康相談に利用可能な店頭支援ツール」「科学的根拠に基づいた確かな製品情報や健康情報」「地域連携イベント等のサポート」などの提供を行います。

大塚製薬は、Otsuka-people creating new products for better health worldwide の企業理念のもと、本プログラムを通じ、健康サポートに従事する人材の育成および健康サポート薬局の普及に貢献し、人々の健康の維持・増進に貢献してまいります。

 

引用元:http://www.otsuka.co.jp/company/release/detail.php?id=3229

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0666a1234bd009b530acf78b6f223105_s
ニュース
損保ジャパン、「健康増進」企業対象 団体保険を「割引」

Pocketメンタルヘルスを後押し  損保ジャパン日本興亜は、従業員の健康増進に積極的に取り組む「健 …

76037d1c727809b76763b86b625cf0f6_s
ニュース
自社の魅力訴える工夫を /奈良

Pocket 学生の就職活動が本格的に始まっている。少子高齢化や企業の人手不足、景気の拡大、働き方改 …

アクサ
ニュース
静岡県5商議所、健康経営推進へ協定 アクサ生命と

Pocket 静岡県内の5つの商工会議所とアクサ生命保険は27日、従業員の健康に配慮しながら生産性を …