RIZAP、地方自治体と提携

ライザップ
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

快進撃を続けるRIZAPグループは地方自治体と提携した取り組みを始めている。

 

ライザップ

RIZAP、地方自治体と提携

RIZAPグループ事業提携を新たな収益基盤の創造のための重要な施策と位置付けており、提携戦略を加速させている。RIZAPのブランド力を守るだけでなく「最先端ヘルスケアブランド」として確立するという攻めの姿勢で提携戦略に臨んでおり、パートナーを厳選しながらも着実に戦略的事業提携を拡大している。

今後注目されるものとして、静岡県牧之原市との提携がある。高齢者を対象に健康寿命を延ばす健康増進プログラムを開発・実施し、参加者の健康数値改善を目指すものだ。超高齢化社会が進行し、国民医療費が膨張を続けて40兆円を突破した現状において、生活習慣病対策や健康寿命の延伸は喫緊の課題となっている。そうしたなか、RIZAPメソッドが有する生活習慣病改善効果に着目した牧之原市との間で事業提携の話が進捗し、このほど合意に至った。

実施期間は2017年3月から3ヶ月間で、週1回90分の健康講座を開催するほか、運動・食事の進捗管理を行う。結果の評価項目には、血液等の身体データの変化のほか、体力年齢の変化や幸福度の変化などが含まれている。すなわち同市は、RIZAPのノウハウを生かしてこれらの数値の改善の具現化に取り組むことになる。

興味深いのは「結果重視型」の委託モデルであることだ。「結果にコミットする」という同社の理念を徹底することで、同社の収益性の確保と、自治体の側にとっても持続可能な仕組みの両立を目指している。今回の牧之原市との提携は最初のパイロットケースであり、今後は他の自治体との間でも提携が具体化してくる見通しだ。

 

引用元:https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201704050426

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …