女子栄養大と連携 健康レシピを作成

a85208a7299179b119589695dacfe25e_s
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

全国健康保険協会(協会けんぽ)埼玉支部は、女子栄養大(坂戸市)の協力で高血圧など五つの症状に応じた30種類の「健康レシピ」カードを作成。特定健康診査(メタボ健診)での保健指導などに活用する。

埼玉支部には中小企業を中心に125万人以上が加入。糖尿病の重症化予防と事業所を通じた健康啓発に力を入れている。同支部で開催する健康経営セミナーなどに、同大の教授陣が協力してきたことがきっかけで、食事指導に使えるレシピ集を作成することになった。

レシピは高血圧のほか、糖尿病、脂質異常症、貧血、痛風など症状ごとに主菜、副菜の作り方を分かりやすく掲載している。

同支部と大学は協力関係をさらに深めるため、連携協定を結んだ。締結式で柴田潤一郎支部長は「食を通じた疾病予防、健康づくりを一層推進したい」とあいさつ。香川明夫学長は「健保関連団体との連携協定は初めてで、地域の皆さまの健康増進にこれまで以上に貢献できると信じている」と述べた。

 

引用元:http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201705/CK2017050102000174.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …