若手が転職活動で注目するのは「ワークライフバランス」

018434aa464621668920a7ea591e5d13_s
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

 転職の際、企業のどこに注目するか?――転職・求人情報サイトを運営するキャリアインデックスが7月26日に発表した調査結果によると、1位は「給与」だった。2位以下は20~30代の若手とミドル層で差があり、若手は「ワークライフバランス」に注目していることが分かった。

 

 若手が転職で重視するポイントのトップ3は、「給与」(72.2ポイント)、「休日・休暇」(64.7ポイント)、「職種」「勤務地」(61.5ポイント)だった。これに対し、40代以上のミドル層は、「給与」(71.0ポイント)、「職種」(65.5ポイント)、「勤務地」(57.1ポイント)だった。

 

 大きな差が出たのは「待遇・福利厚生」で、ミドルの24.6ポイントに対して若手は42.5ポイントと高く、若手の方が重視している。

 

 「ブラック企業や労働問題が大きく話題になったことで、若手を中心にこれまでの働き方を見直そうという意識や企業に対する警戒感が強くなっており、オンとオフの切り替えがはっきりした企業に人気が集まりそう」とキャリアインデックスは分析している。

 

 5月26~29日に、過去3年以内に転職経験がある関東在住の有職者515人を対象に、インターネットアンケート調査を行った。

 

引用元:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1707/26/news066.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …

dena
ニュース
DeNAに学ぶ健康マネジメント【後編】

Pocket毎日健康経営ニュース   NHKでも睡眠特集番組があるくらい注目されている中、 …