働きやすい職場づくりは 「残業削減」強化20%

c75acccdc433788ffb79acb4c0dab327_s
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

 沖縄県商工会連合会は4日、県内の商工会会員企業を対象にした働き方改革に関する調査結果を発表した。政府が働き方改革に関する取り組みを強化していることを受け、県内企業の状況を把握するために調査した。残業の削減や生産性向上などで働き方改革に取り組んでいる企業が多い。県内で人手不足が課題となっている中、職員の健康管理や賃金アップで対応しているとする回答も見られた。

 調査は離島を含む県内企業を対象に実施され、116社から回答を得た。

 「働きやすい職場環境づくりで取り組んでいることは」との問いに対し、最も多かったのは「残業の削減」で19・80%だった。次いで「業務の生産性向上」18・12%、「職員の健康管理」16・44%、「賃金のアップ」15・10%となった。同連合会は「人手不足が課題となる中で、いい職場環境にしないと人材が集まらなくなっているのではないか」と分析している。

 人材確保の手段に関する質問では「友人・知人の紹介」が30・95%と最多。「従業員の紹介」も20・0%あり、同連合会は「小規模の事業所は大きい事業所と比べて人が集まりにくい環境にあり、人に頼る手法で人材を確保する傾向にある」と指摘する。

 人材育成の方法は「自社研修」が64・04%と過半数を占め、「業界団体の研修」が17・54%などとなった。

 

引用元:https://ryukyushimpo.jp/news/entry-568849.html

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

118950e4161e7673fa84cfd2e22bcf2e_s
ニュース
「岡山市ホワイトプラス企業表彰制度」今年度から

Pocket毎日健康経営ニュース    岡山市は11日、健康経営やワークライフバランスに関 …

1d3cbce11937f8415d535ae75dcf96e9_s
ニュース
血圧測定、社員に「義務化」

Pocket オムロン傘下の医療機器メーカー、オムロンヘルスケア(京都府向日市、荻野勲社長)は今月か …

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …