ビジネス成長にも効く働き方改革とは? – AI × 働き方改革

9e3d93851a3070351b62b4e70efb9ea1_s
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

「働き方改革では、会社の成長も不可欠。社員の幸せだけを追求していては成り立ちません」

こう語るのは、多くの企業に対してビジネスの成長につながる働き方改革を指南するクロスリバー 代表取締役 CEOの越川 慎司氏だ。

 

越川氏は、日本マイクロソフトにて業務執行役員という立場から製品品質向上プロジェクト責任者CQO(Chief Quality Officer)や、Officeビジネス責任者を務めた人物。日本マイクロソフト以前も、国内大手通信企業や米国通信企業、Web会議のベンチャー企業と、大小さまざまな企業で活躍した。現在はその経験を活かし、現場の多様な状況を踏まえた改革推進策を打ち出している。

 

その越川氏がポイントに置いているのは、「社員と経営陣が”腹落ち感”を持ちながら一体となり、会社と個人の成長スパイラルの仕組みを作る」こと。「労働生産性」ばかりを重視しても企業の成長は見込めない。「事業生産性」の向上も成し遂げて初めて社員が幸せを感じる現場になるという。

 

「働き方改革はあくまで手段であり、目的ではありません。働き方改革によりどういう未来を目指すのか。そこを考えて計画を立てなければなりません」

 

講演では、労働生産性と事業生産性を両立させるための施策を具体的に紹介。AIを活用して、働き方改革プロジェクト483件から成功/失敗の法則を導きだしたり、社員へのインタビュー動画の表情から感情を推測して指標化したりと、先進技術を活用した取り組みが披露された。

 

講演を通じて、「変化の起点」となるさまざまなデータを提示した越川氏。「これを機に、皆様の意識が変わり、行動が変わったら幸せです」と述べ、降壇した。

 

引用元:https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/3066

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …