健康経営で保証料優遇

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

毎日健康経営ニュース

 

 北海道信用保証協会は全国健康保険協会(協会けんぽ)北海道支部と連携し、社員の健康づくりに配慮する「健康経営」に取り組む企業に対して信用保証料を優遇する制度を10月導入する。両者が9月25日、業務連携協定を結んだ。具体的な優遇策を盛り込むことで、企業が健康経営を導入する意欲を高めることを狙う。

 

 協会けんぽ北海道支部が認定した「健康事業所宣言」企業向けに、同保証協会が10月2日に「健康宣言企業応援保証制度(すこやか北海道)」を創設する。同制度を利用すると信用保証料率を通常より10%割り引く。保証限度額は2億8000万円。

 

 健康事業所宣言は、企業が従業員の生活習慣の改善支援や検査・治療のための環境整備、社内での健康づくりの推進を宣言し、それを協会けんぽが認定する。9月20日時点で、道内392社が認定を受けている。

 

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2151013025092017L41000/

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

b06eb51bc371d140dccbd8074c4ecea6_s
ニュース
脳・心臓疾患、運輸業が最多

Pocket毎日健康経営ニュース    政府は6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死 …

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
ニュース
健康経営 地銀に浸透

Pocket毎日健康経営ニュース    北関東の地銀で、従業員の健康を経営課題として掲げる …

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s
ニュース
新潟県、働き方改革に向け宣言採択

Pocket毎日健康経営ニュース      新潟県働き方改革推進会議は9月7日、 …