お申込み受付中、『プレゼンティズム』セミナー

240766d7c7eed62f6e1a68b272087fa0_s
セミナー
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

“働き方改革””健康経営”など、働く環境の整え方や、従業員の健康リスクについての対応が求められる昨今。

DeNA CHO室 室長代理 平井孝幸氏と、JINS 管理本部堀友和氏をお招きし、

“働き方改革”と”健康経営”に関連する今注目のワード『プレゼンティズム』について、

実際取り組んでいる実例などを交え、トークセッション形式でお話しいただきます。

働き方改革健康経営の共通項を考える!
注目ワード『プレゼンティズム』から考える労働損失と事例

“”働き方改革””健康経営”など、働く環境の整え方や、従業員の健康リスクについての対応が求められる昨今。
そんな中「何からはじめていいのかわからない」「どう効果をみればいいのかわからない」など、実施する総務・人事・管理部門の方々の多くの悩みの声がよせられています。
その進め方を間違えれば、従業員へ余計な負荷をかけたり、コストがかかりすぎたり、誰も幸せにならない取組みになるこれらの取り組み。


そこで、今回は、社内はもとより健康が当たり前のスマイルあふれる社会づくりを目指す株式会社ディー・エヌ・エー CHO室より室長代理 平井孝幸氏と、集中をコンセプトしたワーキングスペースThinkLabを12月にオープンする株式会社ジンズ  管理本部総務人事グループ堀友和氏をお招きし、“働き方改革”と”健康経営”に関連する今注目のワード『プレゼンティズム』について、働く環境作りや、健康リスクの解決法などを交え、トークセッション形式でお話しいただきます。

質疑応答はリアルタイムで募集しますので、実践者の生の声から多くの学びを手に入れていただけますと幸いです。

※プレゼンティズムとは? 引用:日本の人事部(https://jinjibu.jp/keyword/detl/495/)「プレゼンティーイズム」(Presenteeism)とは、従業員が出社していても、何らかの不調のせいで頭や体が思うように働かず、本来発揮されるべきパフォーマンス(職務遂行能力)が低下している状態のこと。日本語では「疾病就業」と訳されます。頭痛や胃腸の不調、軽度のうつ、花粉症のアレルギー症といった、つらくても無理をすれば出社できる程度の疾病が原因で発生するプレゼンティーイズムによって、全米では年間約1500億ドルの損失が出ているといわれます。 

 

〜 開催概要 〜
<日時>

12月7日(木)19:00 ~ 21:30(18:45受付開始) 

<場所>
株式会社speee   住所:東京都港区六本木4丁目1−4 4階

<募集人数> 
50名(先着順)

<プログラム> 
– 18:45~ : 開場・受付開始 
– 19:00~ : 開会のご挨拶 
– 19:10~ : トークセッション(質疑応答についてはリアルタイムに実施します) 
– 20:30~ : 懇親会 ※ドリンク、オフィスおかんのお惣菜をご用意しております。 
– ~21:30 : 終了 

 <応募方法> 下記フォームより応募くださいhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf4ippVkbcZTnKZ_rUh5GMU0xSuDnABK07zGU6qC-d8V6-c7A/viewform?usp=sf_link

<登壇者>
■株式会社ディー・エヌ・エー CHO室室長代理 平井孝幸氏(健康経営アドバイザー)
2003年、慶應義塾大学在学中にDeNAでインターンを行い内定もらうものの他社に就職し半年で辞める。その後、人体や健康に関する書籍を半年で300冊以上読み、メンタル、食事、運動に関する研究結果をもとに自身のライフスタイルを一新させ体重を3カ月で15kg減らす。それ以外にも健康的なライフスタイルから多くのメリットや気付きを経験したこともあり、みんな健康なのが当たり前といった会社にできれば会社はもっと元気になるだろうという想いのもとCHO室を創設する。趣味ゴルフ(平均スコア75)。健康経営アドバイザー 

株式会社ジンズ  管理本部総務人事グループ マネジャー 堀友和氏(集中をコンセプトしたワーキングスペースThinkLab担当者)
2011年、株式会社ジェイアイエヌ(現 株式会社ジンズ)入社。総務人事を中心に担当。プロジェクトリーダーを務めた本社移転では新オフィス「JINS GLOBAL HEAD OFFICE」が第28回日経ニューオフィス賞にて経済産業大臣賞を受賞。

現在はこれまでにない世界一集中できるワークスペースを提供する「Think Lab」PJを進めている。

■株式会社おかん代表取締役CEO 沢木恵太
中央大学商学部卒。フランチャイズ支援および経営コンサルティングを行う一部上場企業にて新規事業開発、ベンチャー企業でゲームプロデューサー兼事業責任者を経て、EdTech領域のスタートアップに初期メンバーとして参画。その後、2012年12月に株式会社おかん(当時CHISAN)を設立し現職。「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」をミッションに、2014年3月には、ぷち社食サービス「オフィスおかん」をリリースし、多数のメディアで紹介されるなど注目を集める。

 

引用元:http://eventregist.com/e/okanidobata

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4c8d8845d616ea65a81b26b9e0a5dfe7_s
セミナー
“健康経営のMBA” その手法とは?

Pocket 健康経営を一過性のブームで終わらせず、日本企業の文化とすべく動き出した「日本健康企業推 …

70b48ef14f776bb04700aa286eaf1f59_s
セミナー
健康経営の始め方を知っていますか?

Pocket毎日健康経営ニュース    働き方改革、ダイバーシティとともに企業文化に定着さ …

204cafd024a63efc2ac66e7f894f9e1f_s
セミナー
労働時間管理セミナー、品川で開催

Pocket毎日健康経営ニュース   [株式会社クロスキャット]  株式会社クロスキャット …