島根大と協会けんぽ、健康づくり促進連携

778f98e06a8804694c8446bd8f26e0b0_s
ソリューション
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

 島根大学と全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部は28日、県内企業の従業員の健康づくり促進に関する連携協定を結んだ。県民向けセミナー・フォーラムの開催や、生活習慣病予防対策の実施などで協力する。従業員の健康が生産性を高める「健康経営」の普及促進にも共同で取り組む。

 

 生活習慣病予防に向けては、協会けんぽが持つ健診データと、島根大学の医療研究を組み合わせ、より効果的な対策を探る。健康経営の普及促進のため、島根大学は経営学の研究テーマに協会けんぽの取り組みを取り上げる。

 

 協会けんぽ島根支部には県内約1万2000事業所の従業員や家族が加入する。島根大学の服部泰直学長は協定締結式で「連携事業は人間科学部と医学部が中心になり取り組む。協定を基に、地域の健康づくりに貢献したい」と語った。

 

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2400908028112017LC0000/

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

26537c027ad627e5aafbe266ec8ab56c_s
ソリューション
渋谷系企業が”社員の猫背”を注意するワケ

Pocket会社の業績アップにはなにが必要か。いまDeNA、ミクシィ、東急電鉄といった「渋谷系」の企 …

309e2c1f15a7bd1f265712dca932543b_s
ソリューション
DeNAが「健康経営」を推進する理由

Pocket会社の業績アップには従業員の健康こそ大事だとする健康経営。いま渋谷からこの健康経営の輪が …

bf0604ad57c34f4be045c514d1772e3d_s
ソリューション
ティーペック、がん治療と仕事の両立支援サービス

Pocket 24時間電話健康相談、名医紹介サービス、メンタルヘルスカウンセリング等の健康経営支援サ …