ドローンでオフィス巡回 残業を抑制

48def18a782a7440b37316d16f196843_s
ソリューション
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

 NTT東日本とビルメンテナンス事業の大成は7日、ドローン(小型無人機)を使って夜間のオフィスを巡回するサービスを2018年4月に始めると発表した。屋内型のドローンがオフィスの画像を撮影し、管理担当者に撮影した映像を送信する。オフィスにいる社員の残業を抑えるよう知らせたり、見回りの警備員を減らしたりできる。

 

 巡回サービス「TーFREND」では、ブルーイノベーション(東京・千代田)が開発したドローンを利用する。全地球測位システム(GPS)につながなくても、経路をアプリで設定すればオフィスの通路上を自動飛行する。毎秒1~2メートルの速度で移動し、最大2万平方メートルのオフィスに対応する。

 

 NTT東日本の安全にデータ通信ができるシステムを使うため、オフィスの画像が流出することはない。すでに数社から引き合いがあるという。月額料金は数十万円程度になる。大成の加藤憲博専務取締役は「ドローンを残業抑制など働き方改革に活用したい」と意気込んだ。

 

引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24365970X01C17A2X30000/

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3625c0da7036f87ccea3e9f5da93a790_s
ソリューション
フィリップスとソフトバンク、医療IoTで協業

Pocket フィリップス(オランダ)日本法人のフィリップス・ジャパン(東京・港、堤浩幸社長)とソフ …

5e89bcfa03eed57a1a663f7023e6dcf2_s
ソリューション
「丸の内タニタ食堂」リニューアルオープン

Pocket 健康計測機器メーカーのタニタ(東京都板橋区)の社員食堂と同じメニューを提供する「丸の内 …

778f98e06a8804694c8446bd8f26e0b0_s
ソリューション
島根大と協会けんぽ、健康づくり促進連携

Pocket 島根大学と全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部は28日、県内企業の従業員の健康づくり …