富士通と東京大学、健康経営の評価を予測する実証プログラム共同研究

240766d7c7eed62f6e1a68b272087fa0_s
ニュース
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

富士通(株)は,国立大学法人東京大学医学系研究科川上研究室(以下 東京大学川上研究室)と企業の健康情報などを活用し,健康経営の評価予測を行う実証プログラムの共同研究を2017年12月から2018年3月まで実施する。

 

健康経営は,従業員の健康管理を重要な経営課題として捉え,従業員の健康保持・増進が,将来的に企業の収益性や生産性,企業イメージの向上などに繋がるという考えの下,その実現に向けた取り組みを戦略的に実践することを指す。企業の健康経営の取り組みは,健康経営推進体制などを指標とする「ストラクチャー評価指標」と,健診受診率などを指標とする「プロセス評価指標」,疾病休業者数などを指標とする「アウトカム評価指標」で評価される。

 

本共同研究では,東京大学川上研究室が保有する健康関連の様々な調査データや文献をベースに,これまで不明確だった「プロセス評価指標」と「アウトカム評価指標」の各評価指標間の相関関係を導き出すアルゴリズムを開発する。さらに,そのアルゴリズムと,同社のヘルスケア関連ソリューションで蓄積される企業内のデータを活用し,現在の「プロセス評価指標」から将来の「アウトカム評価指標」を予測する実証プログラムを開発する。

 

将来的には,今回開発する実証プログラムの有効性の検証を行い,同社のヘルスケア関連ソリューションとの連携による健康経営ソリューションとして製品化し,顧客の健康経営の実践を支援していくことを目指す。

 

引用元:http://www.innervision.co.jp/products/release/20180133

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

58dd8f8491600c04c8b07cc55967da15_s
ニュース
大企業に健康通知表、厚労省が作成

Pocket 厚生労働省が大企業に従業員の健康に配慮するよう促す。健康保険組合が持つ医療費などのデー …

0e69c42f72ea49067110e8a81f390eb0_s
ニュース
特定機能病院 違法残業、19施設に勧告

Pocket 高度医療を担う全国85の特定機能病院のうち、違法残業や残業代未払いなどで労働基準監督署 …

32419449d534a36edbbb366e2626caee_s
ニュース
働き方改革ICT市場、2017~2021年は年間平均成長率7.9%

Pocket IDC Japanは2017年12月7日、2016年の国内における働き方改革関連のIC …